あずま袋「カリンパニ」

手ぬぐい「カリンパニ」(アイヌ語で‘エゾヤマザクラ’の意)

「桜」と言えば「お花見」となりますが、アイヌの人々にとって、桜の木は生活に無くてはならないものの一つでした。樹皮を煎じて飲んだり、樹皮を刀の鞘や矢筒に。また舟や曲げ物を綴じたりしたそうです。
 
 本州から道南にかけては「ソメイヨシノ」が多いですが、北海道では寒さに強い「エゾヤマザクラ」が多く分布しています。エゾヤマザクラは、ソメイヨシノに比べて紅色が濃く、花が散る前に葉が茂ってくる特徴があります。



 手ぬぐい「カリンパニ」はエゾヤマザクラのピンクと、樹の年輪をモチーフにしました。手ぬぐいをそのまま縫い合わせて「あずま袋」を作りました。お弁当を片手に、待ちに待った春の訪れを楽しんでみませんか。

あずま袋「カリンパニ」
生地 特岡
色 ピンク×紺
  ピンク×萌黄色
価格 1,728円(税込)

定価 1,728円(税込)
販売価格

1,728円(税込)

購入数
オプションの価格詳細はコチラ

Copyright (C) KONDO Co.,Ltd. All Rights Reserved.

株式会社 近藤染工場
〒070-0031 北海道旭川市1条通3丁目右1号
TEL 0166-22-2255 FAX 0166-24-5406